Home > 2011 > 3.長良川文化講座

3.長良川文化講座

「長良川文化講座」を開催しました

 長良川流域で育まれた文化を学ぶ長良川文化講座が11月25日に開催されました。今回は「木曽三川の利水と治水」と題し、講演やフィールドワークを通じて長良川で行われてきた利水と治水の実態に触れることがねらいでした。
朝早くからJR岐阜駅を出発し、一日かけて各地を移動して講演やフィールドワークを行ったため大変なハードスケジュールでしたが、普段見ることのできないようなものが見られ、普段聞くことのできない貴重なお話も聞くことができました。参加者からも「有意義な時間を過ごすことができた」という感想をいただくことができました。

■主  催 長良川文化団体連絡会 長良川文化フォーラム
■開催日時 平成23年11月25日(金) 午前8時00分~午後5時
■開催場所 アクアプラザながら(三重県桑名市長島町)、
船頭平閘門(愛知県愛西市立田町)、千本松原(岐阜県海津市海津町)
■参加料 大人2,000円
■参加人数 32名(内訳:一般参加者17名、会員:11名、行政4名)

(1)講座内容の概要
 1.河口堰施設に関する説明及び見学(アクアプラザながら、河口堰施設)
 2.講演「木曽三川治水史研究の問題 ―宝暦治水を中心にして―」
     (講師:岐阜女子大学教授 丸山幸太郎氏)
 3.フィールドワーク 利水・治水に関わる現場を訪ねて(船頭平閘門、千本松原)

(2)当日の様子
 1.河口堰施設に関する説明及び見学
 アクアプラザながら到着後、館内のワイドビジョンシアターで河口堰施設の概要について説明を受けました。ご説明いただいたのは独立行政法人水資源機構長良川河口堰管理所の林敏幸副所長さんです。
 河口堰施設の仕組みや建設の経緯、そして河口堰の必要性など、現場で河口堰管理に携われている方から直接お話を聞くことができるのは大変意義深いものでした。
 説明を受けた後、副所長さんのご案内のもと施設の見学を行いました。なんとバスで河口堰上を移動しながら施設を見せていただくという特別なはからいをしていただけました。
 また、魚道観察室からは実際に遡上している魚や蟹の姿を観察することができました。現代における利水の現場を極めて間近で体感できた見学となりました。

 

kouza_2011_2.jpg

 2.講演「木曽三川治水史研究の問題 ―宝暦治水を中心にして―」
午後からは、岐阜女子大学の丸山幸太郎教授にご講演いただきました。「木曽三川治水史研究の問題」と題し、長良川を含む木曽三川治水史研究の課題を、特に宝暦治水を中心に据えてお話いただきました。
 丸山教授は、宝暦治水について「効果が無かった」という論が相次いで広がってきた経緯に対し、決して効果が無かったのではなく、認識を正しく見直すべきとお話いただきました。様々な史料に基づく実証的な説明で大変興味深いものでした。
宝暦治水の「効果」という、一歩踏み込んだ内容の講演に参加者の皆さんは食い入るように丸山教授のお話に耳を傾けていました。

 

kouza_2011_3.jpg

3.フィールドワーク 利水・治水に関わる現場を訪ねて
アクアプラザながらを出発後、「利水・治水に関わる現場」ということで、船頭平閘門と千本松原のある治水神社にてフィールドワークを行いました。
船頭平閘門は木曽川と長良川の間をつなぐ閘門で、明治期に建設された大変古いものです。平成12年に国の重要文化財に指定され、現在でも閘門として使用されながら大切に保存されています。
 千本松原は宝暦治水の際に築造された堤防で、国の史跡に指定されています。堤防内には宝暦治水の責任者である平田靫負を祭神として治水神社が祀られています。
寒さが厳しい中、柴田会長や丸山教授の話を熱心に聞く皆さんの様子は真剣そのものでした。

 

kouza_2011_4.jpg

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2011年度第1回長良川文化講座のご案内

長良川分文化講座~木曽三川の利水と治水~

 

 

◆日時 平成23年11月25日(金) 8時~17時頃

◆集合場所 JR岐阜駅団体バス乗降場 8時20分出発(8時受付開始)

◆講座内容

  1.講演「木曽三川治水史の研究課題」

     ~宝暦治水・明和治水を中心にして~

     講師:岐阜女子大学教授 丸山幸太郎氏

     会場:アクアプラザながら

  2.利水・治水に関わる現場を訪ねて

     アクアプラザながら、船頭平閘門、千本松原

◆参加料 大人 2,000円   当日受付へ持参ください

◆応募方法 往復ハガキに郵便番号・住所・氏名・年齢、電話番号及び

      「第1回長良川文化講座参加希望」と明記の上

      「〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通1丁目12番地 岐阜中日ビル2階

      岐阜市NPO・ボランティア協働センター・長良川文化フォーラム宛」

      まで郵送

     (応募者多数の場合は抽選させていただきます)

◆定員 40名

◆応募期間 11月1日(火)~11月14日(月)必着

◆備考 

   ・当日は長良川文化フォーラム会員として活動に参加していただきます。

   ・昼食及び飲み物は各自で持参してください

   ・徒歩によるフォールドワークがあります。

   ・雨天決行(雨具用意)

   ・雨天の場合、内容が変更される場合があります

◆問い合わせ 岐阜市役所(代表058-265-4141)(内線6155 市民参画政策課)

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 2011 > 3.長良川文化講座

サイト内検索
リンク

Return to page top