Home > 2011 > 1.鵜飼市民講座

1.鵜飼市民講座

鵜飼市民講座2011「長良川鵜飼文化を学ぼう」を開催しました

鵜飼市民講座2011「長良川鵜飼文化を学ぼう」を開催しました。

 岐阜市では、長良川鵜飼漁のユネスコ無形文化遺産代表リスト記載を目指した取り組みを進めております。
 今回の鵜飼市民講座は、今年度、長良川鵜飼文化の本質を積極的に市民に発信し、長良川鵜飼文化の魅力と正しい認識を共有していくことで、保護に向けたより一層の機運醸成を図るために、新たに組織しました「長良川鵜飼文化の魅力発信事業実行委員会」において開催いたしました。
 講師には、平成22年度に刊行された岐阜市が実施する長良川鵜飼に関する習俗調査の成果をまとめた『長良川鵜飼習俗調査報告書Ⅱ』の作成に関わられた白水正氏と筧真理子氏の両名をお迎えしました。
 当日の参加者は98名を数え、皆さん熱心に講演に耳を傾けられ、長良川鵜飼文化について認識を深められたのではないでしょうか。

■主  催 長良川鵜飼文化の魅力発信事業実行委員会
■開催日時 平成23年8月26日(金) 午後2時~午後4時30分
■開催場所 ハートフルスクエアーG 2階 大研修室
■参加料 無料
■参加人数 98名

(1) 講座の概要
 1. 講演:『長良川鵜飼と歴史的景観』
   講師:元岐阜市歴史博物館長 白水 正 氏

 2. 講演:『近代の鵜飼』 
   講師:岐阜市歴史博物館学芸員 筧 真理子 氏

(2) 当日の様子
 1. 実行委員会委員長挨拶
   講座の開始に先立って、長良川鵜飼文化の魅力発信事業実行委員会委員長として
  長良川文化フォーラムの柴田会長に挨拶していただきました。
   これからの実行委員会の活動、担う役割、そして、文化フォーラムの活動などを紹介
  していただきました。

 2. 『長良川鵜飼と歴史的景観』 講師:白水 正 氏
   最初の講演は、『長良川鵜飼と歴史的景観』と題し、元岐阜市歴史博物館長で、現在は、
  犬山市文化資料館の特別顧問をされております白水正氏にしていただきました。
   残念ながら、資料作成の都合上、白黒ではありましたが、長良川鵜飼に関する江戸時代
  の屏風や絵などを配したレジュメをもとに、長良川鵜飼の景観について、松尾芭蕉などの
  歴史上の人物が記した紀行文などを紹介していただきました。
 

   ukai_2012_1.jpg

 

 3. 『近代の鵜飼』 講師:筧 真理子 氏
   次に、岐阜市歴史博物館の学芸員をされております筧真理子氏による『近代の鵜飼』と
  題した講演をして頂きました。
   筧先生の講演では、鵜匠家に伝わる貴重な文献などの資料をもとに、明治時代から昭和
  初期ころまでの長良川鵜飼について、解説していただきました。
   長良川鵜飼を存続させるため、鵜匠さんたちが、さまざまな取り組みを行ったり、ときどきの
  環境に翻弄されたりしながら、今日まで続く長良川鵜飼の生々しい一面を知ることができました。

 

    ukai_2012_2.jpg 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 2011 > 1.鵜飼市民講座

サイト内検索
リンク

Return to page top