Home > 2.長良川探訪 > | お知らせ > 2009年度 第2回長良川探訪を開催します

2009年度 第2回長良川探訪を開催します

長良川探訪 ~日龍峰寺「美濃清水」の名を持つ霊場~

 関市下之保の高沢山には、県内でも最古の寺とされる有名な「日龍峰寺」があります。地元の人には「高沢観音」との名で知られ、まつられている千手観音菩薩は、商売繁盛、家内安全、安産、子授けの仏様として古くから親しまれています。

21464ag2130013014001.jpg

 本堂の裏には、関市と美濃市をつなぐ高沢古道が伸び、自然と歴史の深さを堪能することができます。

 同寺は、仁徳天皇の時代に、地元の豪族であった両面宿儺(すくな)が、この土地の村人たちを苦しめていた竜神を退治し、寺を開設したという伝説が残る名刹。

 山の中腹にある駐車場から少し登ると、手前に美しい姿の多宝塔(国重文)、奥には本堂(県重文) が姿を表します。両建物は、鎌倉時代に北条政子が建立したと言われています。本堂は戦火により焼失してしまい、江戸時代に建て直されたものですが、京都の清水寺に似たつくりは、「美濃清水」として歴史に趣きを残します。

 お参りを終えて、本堂の裏へ足を運ぶと、ズギの木の間から古道の入り口が見えます。約2kmの尾根道は、関市と美濃市の境にある見延峠へとつながっており、江戸時代には美濃や郡上から参拝に訪れる信者が利用したと言われています。現在、高沢観音奉賀会など地元の有志が倒木を取り除いたり、階段を設置したりして、遊歩道として整備を進めています。

 古道の途中には、約20体の地蔵がまつられているほか、関市と美濃市の景色を一望できる場所もあり、雄大な自然と歴史の息吹を感じ取ってください。

  ◆募集要領
    ・日時 平成21年11月25日(水) 午前9時~午後5時ごろ
    ・集合場所

       1.JR岐阜駅西 じゅうろくプラザ北側 団体バス乗降場 8:50集合

       2.関市役所 9:30集合

       ※見学先までバスで移動します。

    ・探訪内容

       1.日龍峰寺(高沢観音)見学 ~美濃清水の霊場を訪ねて~

       2.高沢山へ登山 ~自然にふれて歩こう~ (山登りのフィールドワークがあります)

    ・参加費

         2,000円(昼食については持参をお願いします)

    ・応募方法

      往復はがきに住所・氏名・電話番号・希望する集合場所及び「第2回長良川

      探訪参加希望」と明記の上、下記まで郵送ください 

      『〒500-8875 岐阜市柳ケ瀬通1丁目12番地 中日ビル2階 岐阜市NPO・

      ボランティア協働センター・長良川文化フォーラム宛』

    ・定員  40名程度(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)

    ・募集期間

       11月1日(日)~11月15日(日)(消印有効)

    ・岐阜市担当

       商工観光政策課・社会教育課・市民参画政策課

    ・問い合わせ

       岐阜市役所(代表:265-4141)内線6153 市民参画政策課
 

 

Home > 2.長良川探訪 > | お知らせ > 2009年度 第2回長良川探訪を開催します

サイト内検索
リンク

Return to page top