Home > お知らせ > 「流域放送局の市民記者募集」のお知らせ

「流域放送局の市民記者募集」のお知らせ

ケータイで木曽川流域を取材してください!

木曽川流域で、「流域放送局の市民記者」を募集しています。

◆募集要件
・募集人員:20名
・募集期間:平成21年8月25日(火)~9月15日(火)※
 ※9月15日は一次締切り、その後も随時募集します。

木曽川流域の市町村にお住まいの方で、年齢、性別は問いません。採用された方は、流域放送局の「市民記者」として登録します。
映像の現地取材日は、平成21年9月中旬から平成22年1月中旬までの間で、3回~5回を予定しています。
取材日、取材場所、取材対象、取材方法などの詳細は、事前説明会などを通して市民記者の方と調整しながら決めます。

◆市民記者としての取材要領
・お住まいになっている上流地域の、あるいは中流または下流地域の様々な光景を取材する。
【例:自然風景、生活風習、地域の産業(農業、林業、工業)活動・etc】
・ご自分の携帯電話を持参し、内蔵カメラで動画あるいは写真を撮影する。
・撮影した映像(動画、写真)は、メール本文で200字程度の解説、コメントを添え、指定期日(後日指定)迄に事務局へ提出する。なお、提出方法については後日連絡します。
・現地からの中継取材もあります。

◆費用負担
指定日における映像取材にあたり、交通費、通信費等の実費、及び謝金・1日3,000円(半日1,500円)を支給します。
傷害保険費用は事務局が負担します。指定日以外の自由撮影の場合は映像撮影した場合のみ、1本1,000円を支給します。

◆応募方法
住所、氏名、年齢、連絡先、使用する携帯電話の番号や機種などを記入し、事務局まで送付、E-メールにて送信してください。

◆事務局
特定非営利活動法人 ボランタリーネイバーズ
名古屋市東区東桜2-18-3 702号
TEL:052-979-6446 vns@npo-jp.net

◆募集チラシ
 クリックしてください。(pdfファイル)


kiso_kisya_s.jpg









Home > お知らせ > 「流域放送局の市民記者募集」のお知らせ

サイト内検索
リンク

Return to page top