Home > 2009

2009

長良川文化フォーラム2010を開催しました

  年も明けましたが、まだまだ寒さが残る2月10日、岐阜市長良の崇福寺において「長良川文化フォーラム2010」を開催しました。


2010_1.jpg

    <柴田会長の挨拶>

今回のフォーラムは、長良川探訪・長良川文化講座など、今年1年間の活動について実施報告を行いました。
また今回のテーマとして「長良川が育んだ信仰の文化 ~美濃斎藤家と妙心寺派~」と題し、戦国大名の庇護を受けて栄え、今に残る信仰の文化について講演会が行われました。
岐阜市には、他の地域と比べても大変多くの妙心寺派の寺院があるそうです。そうしたルーツがどこにあるのか、さらには自分たちの考え方や思いが地域の中でどのように育まれてきたのか、考えていただける機会になったのではないでしょうか。

多くの方々の参加をいただいて、5年目を迎えることができた長良川文化フォーラムですが、長良川の鵜飼文化が世界無形文化遺産に登録されるようになるまでには、まだまだ長い年月がかかるかもしれませんが、岐阜が誇る長良川文化を後世に伝えていく活動に、市民として誇りをもって今後も取り組んでいきたいと思います。

 

    2010_3.jpg 

<川瀬副会長から活動報告がありました>       

 

 

 

 

2010_2.jpg

< 郷土史家の横山住雄さんの講演>

 

 

2010_4.jpg

<崇福寺住職の東海康道さんの講演>

 

 

2010_5.jpg

  <おいしいお茶菓子で休憩です>

 

 

参加者の皆さんは熱心に講演を聞いておられました。

 

2010_6.jpg

 

 

崇福寺さんの素敵なお庭です。

 

2010_7.jpg

 

2010_8.jpg

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

あなたの長良川とっておきの長良川の情景大募集

nagara_111.jpg あなたが長良川について想うとき、印象深い情景はどんなものですか?
豊かな自然の中に、清流とうたわれる澄んだ水を湛える長良川の流れ、鵜飼のようにそこで育まれた様々な流域文化や生活から映る人々の素顔など、長良川は私たちに多くの恵みをもたらしてくれる存在です。
岐阜が誇る長良川、そこに育まれてきた私たちの長良川への思い...
あなたが想う、「とっておきの長良川」について、その想いをこめてご紹介ください。

あなたがお勧めする長良川の情景を以下のジャンルで募集します。
1.携帯電話写真部門(どこからでもパチリ、そのままメールでお気軽に応募してください)

2.写真部門(デジタルカメラも含みます)
  紙焼きなら半切サイズ(356mm×432mm)以下、デジタルデータなら2MB、1600×1200ピクセル程度以下で。
3.絵画部門(お子様の参加も大歓迎!)
A3もしくは半切サイズ(356mm×432mm)以下で。
(様式、点数は問いません。どしどしご応募ください)

QRcode.png

☆携帯電話写真部門 投稿サイト

 http://nagara-forum.org/mb/index.html 

         右のバーコードを読み取ってください。 →     

 

<応募のポイント>

◆ポイント1 撮影などの技術よりも「どうしてその情景に想いをもっているのか」を大切にします。

◆ポイント2 風景の素晴らしさとともに、川とともに育まれてきた「人の営み・文化」を感じさせる雰囲気のあるものは高く評価されます。

◆ポイント3 対象は問いません。長良川やまちなみの風景、そこで活動する人々の素顔など、「あなたなりの長良川」のイメージをふくらませてください。

応募作品には、応募者の名前、連絡先、作品についてのコメント(その風景を素晴らしいと思う理由や、想いをもったエピソードなど)を添付して、下記送付先までご提出ください。
応募用紙は長良川文化フォーラムのホームページから投稿できます。
(長良川文化フォーラムホームページ投稿サイト:http://nagara-forum.org/oubo_pc/mail.html
 なお、入賞作品の応募者には、今年の5月に開催予定のシンポジウムに招待し、表彰とともに記念品(県産品)を贈呈するとともに、作品の展示エリアを設けて紹介いたします。

 

送付先:〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通1-12中日ビル2階
岐阜市NPO・ボランティア協働センター「長良川文化フォーラム」あて
(〒500-8875 岐阜市柳ヶ瀬通1-12中日ビル2階:Eメールinfo@nagara-forum.org
応募締切:平成22年3月20日まで(当日の消印は有効)

主催:長良川文化団体連絡会 長良川文化フォーラム 岐阜市、関市

◆応募要領
・応募作品の著作権は作者に帰属しますが、応募作品は、長良川文化の魅力を語り合う機会を設けたり、講座等の資料など、長良川文化フォーラムの活動に活用させていただくことについてご了解をいただくものとし、その使用権は主催者に帰属します(その場合画像サイズを変更する場合があります)。
・応募していただいた作品のご紹介については後日、上記の取組みを通じて実施させていただきます。
・応募していただいた作品についてはご返却いたしかねます。
・写真公表に関しては、作者の責任において撮影対象関係者の承諾を得てください。主催者は一切の責任を負いかねます。
・また、応募していただいた方の名前や連絡先などの個人情報は、本募集及び上記のフォーラム活動に関することのみに利用させていただきます。

問合せ先 岐阜市役所058(265)4141 市民参画政策課(内線6153)
Eメール  sankaku-sei@city.gifu.gifu.jp 


↓ 募集案内&応募用紙です。クリックするとダウンロードできます。

nagara_jyoukei_bosyu_21.jpg
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2009年度 第1回 長良川文化講座を開催します

  
tool_1.jpg




 







 ◆募集要領
    ・日時 平成21年12月12日(土) 14時~16時30分
    ・開催場所 岐阜市民会館 2階 大集会室  
    ・講演内容

         「わすれていませんか?長良川流域のすばらしさ」

          ・・・・・・・自然・民具・衣・食・・・・・・・・

    ・講師 脇田雅彦 日本民具学会 

    ・参加費 500円(資料代等)

    ・応募方法

      往復はがきに住所・氏名・電話番号・希望する集合場所及び「第1回長良川

      文化講座参加希望」と明記の上、下記まで郵送ください 

      『〒500-8875 岐阜市柳ケ瀬通1丁目12番地 中日ビル2階 岐阜市NPO・

      ボランティア協働センター・長良川文化フォーラム宛』

    ・定員 100名程度

    ・募集期間

       11月15日(日)~12月4日(金)(必着)

    ・岐阜市担当

       商工観光政策課・社会教育課・市民参画政策課

    ・問い合わせ

       岐阜市役所(代表:265-4141)内線6153 市民参画政策課



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

2009年度 第1回長良川探訪を開催します

長良川探訪 ~席田用水を訪ねて~
 
 席田用水(むしろだようすい)は、岐阜県の本巣市、岐阜市西部を流れる農業用水です。上流部はゲンジボタルの繁殖地として知られ、疎水百選にも選定されています。
neo_1.jpg 本巣市山口の山口取水口で根尾川からから分流。本巣市長屋で真桑用水を、本巣市上保で糸貫川に分かれます。北方町を流れ、島大橋の下流 岐阜市一日市場で伊自良川に合流します。戦国時代までは、根尾川の本流でしたが1530年の洪水により、根尾川の流れが西寄りとなりました。その後改修され用水路として現在に至っています。
 享禄3年6月3日(1530)の大洪水で根尾川の流れが大きく変わったことにより、水争いが多発し。寛永時代(江戸幕府は徳川家光)に、幕府仲裁により火柱を立て置きこれに抱きついた側に6割分水するとされ、席田の仏生寺小左衛門が抱きつき権利を得たとされます。現在も山口の頭首工で分水された用水の分水量は席田、真桑 6割、4割が守られています。
 今回は席田の疎水の歴史や継承される文化を学び、また現地を辿ることで、長良川をはじめとする濃尾平野の先人たちの川との係わりを知ります。


mushiro_1.jpg












◆募集要領
 ・日時  平成21年10月29日(木) 午前9時~午後4時頃
 ・集合場所
     JR岐阜駅西 じゅうろくプラザ北側 団体バス乗降場 8:50分集合 16:00解散
 ・探訪内容 
     1.根尾川の歴史、席田用水の歴史を学びます
        講師:席田井水土地改良区理事長 河村元愛さん 他   
     2.山口頭首工見学 席田用水散策(2kmほど歩きます)
     3.古根尾川跡見学
 ・参加費
     3,000円(昼食は用意します)
 ・応募方法
     往復はがきに住所・氏名・電話番号及び「長良川探訪参加希望」と明記の上
     『〒500-8875 岐阜市柳ケ瀬通1丁目12番地 中日ビル2階 岐阜市NPO・
     ボランティア協働センター・長良川文化フォーラム宛』まで郵送
 ・定員  40名程度(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)
 ・募集期間
     10月1日(木)~10月15日(木)(消印有効)
 ・岐阜市担当
     商工観光政策課・社会教育課・市民参画政策課
 ・問い合わせ
     岐阜市役所(代表:265-4141)内線6153 市民参画政策課

◆募集チラシ (↓ クリックしてください PDFファイル)

2009_tanbou_mushiroda.jpg



  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「鵜飼市民講座2009 長良川鵜飼文化を学ぼう」が開催されます

~「長良川鵜飼習俗映像記録」を初披露します~

岐阜市では、将来のユネスコ無形文化遺産代表リスト記載に向けた取り組みを進めております。この度、長良川鵜飼文化を広く市民の皆様に知っていただくため、鵜飼市民講座を開催します。

 今回の講座では、昨年度完成した記録映像「長良川鵜飼習俗映像記録」を市民の皆様に初めて披露します。講師に須永敬氏(岐阜市立女子短期大学准教授)、石野律子氏(神奈川大学客員研究員)のお二人をお迎えし、映し出される鵜飼習俗の背景(歴史や文化、特徴など)をひも解き、分かりやすく解説します。

◆開催日時 平成21年6月7日(日) 13;:00~15:00

◆開催場所 県民文化ホール 未来会館3階 ハイビジョンホール

        岐阜市学園町3-42

◆定員 224名(先着順)  

◆参加費用 無料(事前申し込みが必要です)

◆申し込み方法 住所 氏名 電話番号 参加人数を明記の上 ハガキまたはEメールで

◆受付期間 平成21年5月18日(月)から受け付けをします

◆申し込み先 〒500-8720

         岐阜市神田町1丁目11番地

         岐阜市役所 商工観光政策課 TEL:058-265-4141(内線6243)

         Eメール shoukou-sei@city.gifu.gifu.jp


shiminnkouza_1.jpg

長良川鵜飼習俗調査パンフレット「魅力再発見!長良川鵜飼」

 ◆表紙         title.pdf 

 ◆鵜飼漁の技術   page01-04.pdf

 ◆鵜飼漁と餌飼の道具  page05-06.pdf

 ◆長良川鵜飼の特色  page07-08.pdf

 ◆世界無形遺産登録を目指して  page09-10.pdf

 ◆身近な長良川鵜飼文化  page11.pdf

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 2009

サイト内検索
リンク

Return to page top